経歴・プロフィール

石川裕梨の旦那はハーフ?結婚生活の面白エピソードを紹介!

石川裕梨の旦那はハーフ?結婚生活の面白エピソードを紹介!

石川裕梨の旦那さんは、ハーフなのかな?と思える見た目のイケメンです。

父の日には、石川裕梨さんと子供たちで盛大にお祝いをする幸せな家族です。

石川裕梨さんはツイッター、インスタグラム、ブログ(現在は更新していない)を運営しており、その中で色々と面白エピソードを投稿しています。

有吉反省会に出演したことで注目を浴びている石川裕梨さんについて御紹介します。

石川裕梨の旦那はハーフに見えるイケメン

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

裕梨 石川(@uriyarou)がシェアした投稿

石川裕梨の旦那さんは、一般の方です。

名前や年齢、職業などはわかりませんが、子供二人に「雄」という名前がついてるので、旦那さんの名前にも「雄」または「ゆう」と読める字がありそうです。

石川裕梨さんにも「裕」が入ってますもんね。

この写真だと見た目が少し外国の方のようにも見ますが、イケメンですね!

石川裕梨さんは、現在、ツイッターとインスタグラムに日常の出来事などを投稿されています。

二人の子供との生活や、舞台公演、テレビ出演に関する内容です。

旦那さんのことは、あまり触れられることはないみたいですね。

かといって、もちろん仲が悪いというわけではなく、

写真のように、父の日は、家族みんなで盛大にお祝いをする仲のいい家族です。

二人の子供を溺愛!

石川裕梨さんには二人の子供がいます。

長男は5歳、次男は3歳です。

長男の名前は「雄貴くん」で次男は「雄斗くん」

SNSでは「とっちゃん」と呼ばれてます。

二人ともママが大好きな様子です!(微笑ましい)

ブログには昔の写真や独身時代のことも

ちなみに、現在は更新されていませんが、石川裕梨さんは2015年までブログを運営していました。

2008年から2015年なので、宝塚を退団してから、結婚して長男が生まれた頃までのようですね。

ブログには長男が生後1ヶ月くらいの時にお宮参りに家族で行った時の写真が掲載されています。

石川裕梨さんの家族写真
出典:うり日記

次男も含めた、数年後の写真がこちら

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

裕梨 石川(@uriyarou)がシェアした投稿

そして、これらの写真でみると旦那さん、ちょっと外国の方に見えるだけでハーフじゃないのかも・・。

石川裕梨の結婚生活の面白エピソードを紹介!

石川裕梨さんの結婚&子育て生活の面白エピソード、幸せエピソードをご紹介します。

第3位 予防接種で子は泣き母は気絶

この写真を見るだけで全てを察することができます笑

注射はやっぱり平気な子と、そうでない子とで大きく分かれますね。

ちなみに、私は大人になっても注射が嫌いです笑

第2位 これができたら勝ち組?

家事や育児にも自分ルールを決めたり、心の中で自分だけの目標を決めておくと楽しめたり頑張れたりするものです。

石川裕梨さんのルールはこちら?笑

後日・・・

https://twitter.com/uribou907/status/1318703685006807040?s=20

しっかりとオチをつけるあたりさすがです。

タカラジェンヌではなく、コメディエンヌなのでは?笑

第1位 子供より目立ってしまった審判

空手初段の腕前を持つ石川裕梨さん。

息子くんも空手を習っていて、試合になると石川裕梨さんは審判員をしています。

元タカラジェンヌの本領発揮し、

清く、正しく、美しく、

そして堂々とした旗揚げを披露!

しかし、これが思いもよらぬ結果を招くことに・・

後日幼稚園にいくと、子供たちの母親に囲まれて「宝塚の人みたいでした!」と言われたそうです。

・・そうなんですけどね笑

宝塚の在籍期間が短かったのもあって、ご存知ない方も多いようです。

石川裕梨の経歴

石川裕梨さんの経歴を改めてご紹介しておきます。

石川裕梨

愛称:のろ、うり

生年月日:1987年9月7日

出身地:埼玉県東松山市

身長:172cm

趣味:音楽鑑賞、菓子作り、人間観察

特技:空手初段、剣道2段

経歴

  • 出身高校:県立芸術総合高校(1年修了)
  • 宝塚音楽学校に入学(2004年)
  • 宝塚歌劇団92期生として入団(2006年)
  • 宙組公演「NEVER SAY GOODBYE」で初舞台
  • 「君を愛してる/ミロワール」東京宝塚劇場公演千秋楽で宝塚歌劇団を退団(2008年)
  • 現所属:劇団イッツフォーリーズに入団(2011年)
  • 2014年3月8日に入籍
  • 2015年3月長男誕生
  • 2017年10月次男誕生

石川裕梨さんは、県立芸術総合高校を1年ほどで中退していて、その後宝塚音楽学校に入学しています。

この行動力はさすが!

卒業後に見事、宝塚歌劇団に入団。

「NEVER SAY GOODBYE」や、「君を愛してる/ミロワール」で、男役で活躍。

しかし、詳しい理由まではわかりませんが、タカラジェンヌとして舞台に上がることに疑問を抱くようになったため、2年ほどで退団しています。

石川裕梨さんの幼稚園の母親たちが、元・タカラジェンヌであることを知らなかったとしても不思議ではないですね。

その後は、「イッツフォーリーズ」でミュージカルの舞台に度々出演。

現在は、コロナの影響で公演がないようですが、その分、二人の子供たちや旦那さんとの生活を満喫していらっしゃいます。

石川裕梨さんのツイッターやインスタグラム、2015年まで更新されていたブログを拝見すると、その幸せな投稿に見ているだけで顔が緩んでしまいます。

まとめ

以上、「石川裕梨の旦那はハーフ?結婚生活の面白エピソード」をご紹介しました。

元・宝塚歌劇団の男役、空手初段、剣道2段など、なにかとたくましい経歴が多いです。

そんな石川裕梨も、家庭では二人の子供と旦那さんに大きな愛情を注いでいらっしゃることがひしひしと伝わってきました。

ちなみに、「宝塚歌劇団ブスの25か条」ってご存知ですか?

これは女性のみならず、男性も含めて人間すべてに当てはまるものですよね。

意識するだけで、石川裕梨さんのように綺麗になれるかもです。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!